ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2020.09.6

世界を書き換えろ!プログラミング教室ぴこラボKIDS、無料体験レッスン&紹介キャンペーン実施中

投稿者: ノビルコ編集部

ニュース プログラミング 無料体験

セイハネットワークは、プログラミング教室ぴこラボくんにて「セイハ創業35周年」の感謝を込めて入学金が通常11,000円(税込)のところ期間限定で35円(税込)に!今なら体験レッスンも「無料」で受講可能。

 


 

さらに紹介キャンペーンも実施中。紹介したお友達や兄弟が新しく入会すれば、「紹介者」と「入会者」のそれぞれにセイハオリジナル文具セットがプレゼント。

まずは、体験レッスンを受講してみては。

 

 

プログラミング教室ぴこラボくんとは?

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した、学習用のビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使った、わかりやすいレッスン。コードを打ち込むのではなく、命令ブロックを組み合わせて、アニメーションやゲームを作るので、手軽に試行錯誤することができ、どれを使えば自分の思っている操作が行えるのか直観的に理解できる。コードを覚える、記述するよりも「自分で考える」「トライ&エラーを楽しむ」ことを大事にするレッスンカリキュラムだ。

途中入会の生徒には、本カリキュラムに入る前のエントリーレッスンが用意されているから安心。
本コースとは別に設けているエントリークラスで、Scratchの基本的な操作から丁寧に指導をしてもらえる。マウス操作なので低学年の子でもすぐに使うことができ、楽しみながらプログラミング的思考を身に付けることができる。エントリーレッスン後、希望のクラスでのレッスンに合流となる。

ビジュアルプログラミング言語でのプログラミング学習は文科省からも推奨されている。

 

 

なぜ今プログラミング?

小学校教育で新たに「プログラミング」授業が開始された。プログラミング教育で育む資質・能力は、「知識及び技能として身近な生活でコンピュータが活用されていることや、問題の解決には必要な手順があることに気付くこと」「思考力、判断力、表現力等として発達の段階に即して、「プログラミング的思考」 を育成すること」「学びに向かう力、人間性等として発達の段階に即して、コンピュータの働きを、 よりよい人生や社会づくりに生かそうとする態度を涵養すること」と言われている。
自分で論理的に考え、失敗しながらも自分でできた喜びを感じ、経験を得られることがプログラミングの基本となる。

 

キャンペーン概要

<対象期間>
2020年9月1日(火)から2020年11月30日(月)
※2020年11月30日(月)までに入会手続きをされた方

<入学金>
期間限定35円(税込)※通常入学金11,000円(税込)

<体験>
無料体験レッスン

<お友達・ご兄弟ご紹介入会特典>
セイハオリジナル文具をプレゼント
※数量に限りがある。お早めに

 
■詳細は、プログラミング教室 ぴこラボくん ホームページ

 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 小学生 親子 夏休み 体験 自由研究 お絵描き・工作 英語・英会話 料理 夏休み2019 ロボット 書籍 職業体験 無料 ワークショップ 自宅学習2020 調査結果 サッカー 科学 自然体験 インタビュー コンテスト スポーツ ものづくり コラム 運動 実験 コンクール