ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

体験イベント 2018.08.19

【9/1(土), 16(日)】自力で生き抜く力を育もう!ガスの科学館「2018防災 “知っている”から“できる”にする日」開催!

投稿者: ノビルコ編集部

イベント ニュース 体験 無料

2018年9月1日(土)・16日(日)の2日間、「がすてなーに ガスの科学館」において、「2018防災“知っている”から“できる”にする日」が開催される。これは、東京ガス主催によるもので、災害時に備える啓発活動の一環として実施するもの。

 

 

昨今、日本各地で大きな災害が発生し、防災に関する関心が高まっている。そこで東京ガスでは、発災時・発災後に自力で生き抜くための幅広い知識と技を身に付け、「公助」が得られるまでの間の「自助力」「共助力」を高めることを目的に、「火育」や「災害時のトイレをそなえよう!」等の一度体験しておくと災害時に役立つ東京ガス独自の防災プログラムを多数開催する。
9月の防災月間を機に、“自力で生き抜く力”を身に付けてみてはいかがでしょうか。

 

 

「“知っている”から“できる”にする日」の命名について

「もしもの時の為に、何か準備しておかねば」と思う気持ちの背中を押し、行動として一歩踏み出せるように、災害時に生き抜く力を育むためのお手伝いをする日という思いを込め、命名したとのこと。

 

イベント内容

■火育withパッチョ
パッチョと一緒に火を味方につけて災害時に生き抜く力を育もう。みんなは正しくマッチを擦れるかな?

■災害時のトイレをそなえよう!
災害時でも待ったなしの「トイレ」。トイレの備えの大切さを学ぼう。

■ガス管deパッチョ万華鏡
ガス管が地震に強くて安全なのはどうして?本物のガス管で世界に1つだけのオリジナルパッチョ万華鏡を作りながら学ぼう。

■クイズ大会
みんなでクイズにチャレンジしながら、「もしものとき」や「がすのこと」を学ぼう。

■マイコンレスキュー
「マイコンメーター」がみんなの家の安全を守っていることを知っているかな?マイコンメーターの仕組みや復帰方法を体験しよう。

■サイエンスショー
家で使っている「ガス」のヒミツ、教えます。

 

 

開催概要

<開催日>
2018年9月1日(土)、16日(日)

<開館時間>
9:30~17:00(入館は16:30まで)

<入館料・参加費> 無料

<申込方法>
申し込み不要(一部整理券申込制)

<会場>
東京ガス株式会社がすてなーに ガスの科学館
(東京都江東区豊洲6-1-1)

※当日は、連動企画として東京臨海広域防災公園そなエリア東京「防災体験学習施設」と東京ガス「がすてなーに ガスの科学館」 を回る、myTOKYOGAS会員限定の親子防災体験ツアーも実施。
※myTOKYOGASは東京ガスのWeb会員サービス。
※バスツアー参加者の募集は7月31日にて終了している。

 

■がすてなーに ガスの科学館
http://www.gas-kagakukan.com/

 

 

 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント 夏休み プログラミング 親子 小学生 体験 自由研究 ワークショップ 無料 職業体験 ロボット 英語・英会話 お絵描き・工作 書籍 料理 調査結果 サッカー インタビュー コラム 科学 コンテスト 自然体験 スポーツ 工作 ものづくり 実験 コンクール 学習 音楽