ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

体験イベント 2019.07.11

【7/28(日)】Psychic VR Lab×中央大学商学部 斎藤正武ゼミ:小学生向けVR制作ワークショップ開催!

投稿者: ノビルコ編集部

ニュース 体験 夏休み2019 無料

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供する株式会社Psychic VR Labは、中央大学商学部 斎藤正武ゼミと共同で、空間をクリエイトする次世代型能力を高めることを目的に、9 歳から12 歳の学生を対象にSTYLYを使ったVR制作ワークショップを開催する。

 


 

 

ワークショップでは、斎藤正武ゼミVR研究グループの学生が進行を担当し、技術監修はPsychic VR Lab、テキスト・カリキュラム監修は斎藤正武教授が行う。
斎藤正武ゼミVR研究グループでは、VRを通して子供たちの創造力と空間認識力を向上させる研究を行っており、このワークショップがそれらの能力を身につけるきっかけになると考えているという。

 

STYLYとは

STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームだ。

STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築でき、またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができる。

WebブラウザのみでVR空間制作が可能で、MacやWindowsに対応。VR対応型PC以外の普及型パソコンでも稼働。また、MAYA, Blenderなどの3Dソフトはもちろん、Youtube、SoundCloud、Instagramといったサービスと連携しているので、複雑な操作なしに各種素材を取り込み、空間制作に活用することができる。

 

ワークショップの内容

1.STYLY上の公開作品をVRで体験
2.STYLYでVR空間を創る
3.自分で創った世界(空間)をVRで体験

まずSTYLYに公開されているVR作品を体験。
それからSTYLYをハンズオンで学びながらVR作品を制作。
STYLYではWebブラウザのみでVR空間を作成でき、それをすぐにVRゴーグルで体験できる。
また、テキストと講師が教える手順に沿って制作していくので、VR制作に馴染みのない参加者でも自分のVR作品を作って体験することができる。

 

タイムスケジュール

12:30 受付開始
13:00-13:10 STYLY の紹介と、講師ご挨拶
13:10-14:00 VR 体験(ひとり5分程度)
14:00-15:00 STYLY VR 制作開始
15:00-15:20 休 憩
15:20-16:00 制 作
16:00-16:50 自分がつくったVR の世界を体験 発表 
16:50-17:00 講 評

 

ワークショップ概要

<日時>
7/28(日) 13:00-17:00

<会場>
Mixed Reality Salon 「TIMEMACHINE」(第24 スカイビル3 階)
Map

<費用>
無料

<定員>
定員8 名(※応募者多数の場合は抽選)

<対象年齢>
9歳~12歳
※年齢制限の緩和は、2018年1月に業界団体のロケーションベースVR 協会が定めたガイドラインに基づく

 

■詳細、申し込みはこちら

 

 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 夏休み 小学生 親子 体験 自由研究 お絵描き・工作 ロボット 職業体験 料理 英語・英会話 無料 ワークショップ 夏休み2019 書籍 調査結果 サッカー インタビュー 科学 コラム 自然体験 スポーツ コンテスト ものづくり 実験 工作 コンクール 音楽