ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

体験イベント 2018.03.10

【3/16(金)~4/8(日)】《すみだ水族館×MOVE生きものになれる展》心も身体もペンギンになれる!?「ペンギンアカデミー」開講 !

投稿者: ノビルコ編集部

イベント ニュース 学習 水族館

すみだ水族館では、2018年3月16日(金)から4月8日(日)まで、3つの授業に参加して心も身体もペンギンになりきるイベント「ペンギンアカデミー」が開催される。

本イベントは、日本科学未来館で開催中の「MOVE生きものになれる展」とタイアップし、すみだ水族館でペンギンの気持ちや行動について学ぶ授業を通して、参加者が心も身体も“ペンギンになれる”ようなプログラムとなっている。


 

 
「ペンギンアカデミー」の授業は3種類あり、1時間目は飼育スタッフからペンギンの気持ちを知る方法を聞ける参加型トークイベント「ペンギンのキモチ」。ペンギンの喜怒哀楽の表現やカップルの愛情表現など、ペンギンの行動の裏に隠された気持ちを学ぶ。

2時間目は、フィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」を観察してペンギンの動きについて学ぶ。のんびり泳いでいることが多いペンギンだが、ゴハンの時間になると一変してすばやい泳ぎや活発な動きを披露する。ペンギンのイメージが大きく変わる高い身体能力をぜひ見てみよう。

そして、3時間目はワークショップ「ペンギンアクアTシャツ」の作成。いろいろな動きや表情のペンギンが描かれたスタンプを使って、自分だけのオリジナルペンギンTシャツを作ることができる。

すべての授業をクリアしたら、ペンギンTシャツを着て授業で学んだペンギンの行動や泳ぎを再現して心も身体もペンギンになりきってみよう!

さらに、ペンギンカフェでは、ペンギンの主なゴハンであるアジやイワシを使った期間限定メニューも登場。ペンギンと同じように魚を食べて、ペンギン気分をより味わうことができる。

各授業に参加したり、期間限定メニューを食べるなどしてもらえるスタンプを3種類以上集めると「ほぼペンギン証明書」も授与される。

今年の春はすみだ水族館の「ペンギンアカデミー」に参加して、ペンギンになりきる“ほぼペンギンデビュー”をしてみては?」
 

『ペンギンアカデミー』 概要

【1時間目:参加型トークイベント】「ペンギンのキモチ」

 

 
ペンギンが喜んでいるときはどうなるか?ペンギンが鳴くのはどんな時?など、ペンギンの行動に隠された本当の気持ちについて飼育スタッフが解説。

トークの中では飼育スタッフと一緒に参加者もペンギンのように鳴いたり、喜怒哀楽の表現をまねたりする。思いきりペンギンになりきってペンギンの気持ちを学ぼう。
 

<開催期間> 2018年3月16日(金)~4月8日(日)
<開催時間> 14時00分~(約20分)
<開催場所> 5F ペンギンプール前

 

【2時間目:フィーディングプログラム】ペンギンの 「さあ、ゴハン!」

 

 
ペンギンのゴハンの時間を楽しめるプログラム。飼育スタッフがゴハンをあげながらコミュニケーションを取るようすを観察する。

普段は岩場をよちよちと歩いたり、のんびりしたりしているイメージのあるペンギンだが、ゴハンの時間に披露するすばやい泳ぎや活発な動きを見て、ペンギンの高い身体能力や1羽1羽の個性を知ることができる。
 

<開催期間> 毎日開催(イベント期間外も通常プログラムとして開催)
<開催時間> 13:30~、16:00~(各回約15分間) 
<開催場所> 5F ペンギンプール

 

【3時間目:ワークショップ】「ペンギンアクアTシャツ」

 

 
いろいろな動きや表情のペンギンが描かれたスタンプを好きな場所に押して、オリジナルのペンギンTシャツを作ることができる。「MOVE 生きものになれる展」とすみだ水族館のオリジナルコラボレーションスタンプも登場。

完成したらペンギンTシャツを着て、授業で学んだペンギンの気持ちを示す行動や泳ぎをぜひ体現してみよう!
 

<開催期間> 2018年3月16日(金)~4月8日(日)
<開催場所> 5F アクアアカデミー
<参加対象> 3歳以上 ※小学生未満は保護者同伴
<参加方法> 当日受付 ※サイズが無くなり次第終了
<参加費用> 500円

※開催時間など詳しくはウェブサイトをご確認ください。

 

※1~3時間目に参加する順番は自由

 
■詳細はこちら
 http://www.sumida-aquarium.com/news/2018/03/07news-5.html
 
 

企画展「MOVE生きものになれる展-動く図鑑の世界にとびこもう!-」について

「MOVE 生きものになれる展」は、映像DVDとの連動によりそれまでの図鑑の常識を覆した講談社の「動く図鑑MOVE」のコンテンツや世界観をベースとした体験型の展覧会。
生きものたちは皆、独自の知恵と工夫で環境に適応している。風変わりな姿や習性もすべて、かれらが生き抜く過程で獲得してきた個性であり、アイデアの実践と言える。本展では、実際に生きものに「なってみて」こうしたユニークな生き方がなぜ選ばれてきたかを実感するまったく新しい試みだ。
 

<期間> 2017年11月29日(水)~2018年4月8日(日)
<場所> 日本科学未来館(東京・お台場)

http://zukan-move.kodansha.co.jp/nareru/

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 夏休み 小学生 親子 体験 自由研究 職業体験 ワークショップ 無料 ロボット お絵描き・工作 英語・英会話 料理 書籍 調査結果 サッカー インタビュー コンテスト コラム 科学 自然体験 スポーツ 工作 コンクール ものづくり 実験 学習 音楽