ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2020.02.22

【調査結果】親が思っている以上に、実は、親心は子どもに伝わっているということが明らかに!?

投稿者: ノビルコスタッフ

ニュース 親子 調査結果

自身の思う母親像になれている自信はあると答えた人は32.0%に対し子どもの64.5%は母親のことを「自慢したい」と回答。さらに、子どもの半数以上が、母親に対し感謝や好意を示す結果に。

 


 

 

子どもの半数以上が、母親に対し感謝や好意を示す結果

今回の調査結果によると、日々忙しく家事・育児を行ないながらも、自身の思う理想の母親になれていると感じていると答えた人は32.0%にとどまる一方、幼稚園に通う子ども(年長・年中クラス)の64.5%は「母親を自慢したい」とこたえ、さらに「ママにつたえたいことは?」という質問に対し、子どもの半数以上が、母親に対し感謝や好意を示す結果となり、母親と子どもの気持ちにすれ違いが生まれていることがわかった。

 

◆母親へのアンケート結果

 

1 忙しく家事・育児を行なう母親は、自分なりに工夫して家事を行なっている。

 25歳~39歳の子どもがいる母親を対象に行なったアンケート結果によると、53.1%が働きながら家事・育児に取り組んでいることがわかる。
 また昨今、共働き世帯が過去最高※1を更新し、女性の社会進出が進んでいるが、今回のアンケート結果によると、家事・育児の大半は母親が担っているという実情がみられ、日々の家事・育児において、主に食品宅配などの外部サービスをうまく活用するなど、工夫や自分なりのこだわりを持って家事に取り組んでいることがわかりる。※1 男女共同参画白書 平成30年版

【家事や育児をする母親が行なっている工夫の例(アンケートより一部抜粋)】
・「冷凍専用の冷凍庫を買って、冷凍食品を常備して買い物へ行く頻度を減らす。重たいものやかさばるものは、ネットスーパーやネットショッピングで届けてもらう」
・「休日に数日分の夕食をジップロックに入れ冷凍保存。当日に焼くだけで済むようにしておく」
・「ドラム式乾燥洗濯機を使って、洗濯物を乾燥までしてしまい、干す手間や取り込む手間を省いたり、食器洗い乾燥機を使って家事労働力を減らす」
・「洗濯は夜中に予約して洗って朝起きたらすぐ干せるようにしています」

2 母親は、自身の思う“母親像”になれている自信がない傾向があり、「もっと子どもにできることがあるのではないか」との声も多い。

 母親は自分なりに工夫して家事・育児を行なっているものの、「あなたの思う“母親像”に対して、現在、そのようになれている自信がありますか?」との質問に対し、「自信がある」、または「どちらかと言えば自信がある」と回答した母親は32.0%にとどまりました。母親からは、「子どものためにもっとできることがあるのではないか」といった、自身の想う”母親像”を模索していることがうかがえる。

■母親の声(アンケートより一部抜粋)
・「下の子が小さいために上の子達とあまり外で遊んであげられていない」
・「毎日忙しくて子どもの相手をする時間をたくさんつくることができない」
・「子どもと接する時間が少ないから」
・「家庭的で料理上手でおやつも体に良いものを手作りするような母に憧れるが、おやつは市販のものを利用してしまう」
・「子どもの将来を考えて習い事や勉強に力を入れて一緒に取り組みたいとは思うが、実際は放置で子ども任せ」
・「うまく子どものやる気をひきだしてあげられないと感じているから」

 

◆子どもへのアンケート結果

1 子どもは母親のことを自慢したいと感じており、母親に感謝している。両者の気持ちにすれ違いがある現状が明らかに。

 幼稚園に通う子ども(年長・年中クラス)を対象に「母親に対して思うこと」を聞いた今回のアンケート結果では、「母親のことを自慢したいと思う?」との質問に対し、64.5%が「母親を自慢したい」と回答した。また、「ママにつたえたいことは?」との質問に対し、子どもの半数以上が、「すきだよ」や「いつもありがとう」といった感謝や好意を示す結果となった。
 さらに、母親と過ごして楽しかったことを尋ねると、何気ない日常の話を上げる子どもが多く、特別なことがなくても、現状を楽しく過ごす子どもの実態もわかった。

■母親の自慢したいところ
・「おりょうりじょうずなところ」
・「やさしいところ」
・「いろんなことを教えてくれる」
・「ごはんがコックさんよりおいしい。 
  世界一おいしい」

■母親と過ごして楽しかったこと
・「トランプをしたこと」
・「こうえんにいったこと」
・「おりがみをしてあそんだこと」
・「バレエのストレッチをいっしょにやったこと」
・「いっしょにサッカーのれんしゅうをやったこと」

 

調査概要

子どもがいる母親
■調査方法:インターネット調査
■実施期間:2020年1月23日~1月24日
■調査対象: 3~5歳の子どもを持つ25~39歳の母親
■サンプル数:計433名
■集計方法:ウエイトバック法を用いたデータ分析
■調査委託会社:株式会社ジャストシステム

保育園・幼稚園に通う子ども
■調査方法:対面調査
■実施期間:2020年1月30日
■調査対象: 保育園、幼稚園に通う年長・年中クラスの子ども
■サンプル数:計121名
■調査委託会社:キャリアフィールド株式会社

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 小学生 親子 夏休み 体験 自由研究 お絵描き・工作 夏休み2019 料理 ロボット 英語・英会話 職業体験 書籍 無料 ワークショップ 調査結果 サッカー 科学 インタビュー 自然体験 コンテスト スポーツ ものづくり コラム 自宅学習2020 実験 運動 音楽