ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2018.02.28

【調査結果】スマートフォン利用のルールを決めている子どもは8割!

投稿者: ノビルコ編集部

ニュース 調査結果

新年度を間近に控えたこの時期は、各携帯会社から「学割」などの学生向けプランが発表される、新しい学年になる、など子どもたちが“スマホデビュー”するキッカケの多い時期だ。「キッズ@nifty」では、小中学生を中心とした子どもたち約200人を対象として、スマートフォン利用のルールについての調査を実施した。

 

 

【調査概要】

<集計期間>  2017年12月21日(木)~2018年2月20日(火)
<有効回答数> 188件
<調査方法>  インターネットによるアンケート調査

 

調査では、約8割にあたる子どもが「スマートフォン利用のルールを決めている」と回答し、そのうち7割以上の子どもが「決めたルールを守っている」と回答した。

子どものスマートフォン利用に関しては、使いすぎや子ども同士のトラブルといった課題があげられることもあるが、子どもたちの多くは自律してスマートフォン利用を楽しんでいることが伺える結果となった。

 

「スマホを持つときのルールは決めている?」

 

約8割の子どもが、スマートフォンを持つ時のルールを親と「約束した」と回答。

ルールの内容としては「場所」「時間」「アプリ」に関するルールが多く、具体的には「自分の部屋では使わない」「○時以降は利用禁止」「ゲームは利用禁止」などのルールが見られた。
また、中には「知らない人にLINEや電話番号、住所を絶対に教えない」といったインターネット利用のルールに関して約束しているケースもあった。

 

「約束したルールは守っている?」

 

スマートフォンを持つときのルールを「約束している」と回答した子どもたちに、決められたルールを守っているか尋ねたところ、「守っている」と回答した子どもが7割以上、「守っていない」と回答した子どもは2割以下となった。

ルールを守る理由としては「守らないと没収されてしまう」といった切実な回答が多い中、「ルールを守らないと気持ちが悪い」など、学校やテレビなどでスマートフォンの危険性を理解し、自発的にルールを守る姿勢も伺えた。

 
「キッズ@nifty」では、子どもが悩みを投稿し、子どもがその悩みに答える「キッズなんでも相談」コーナーがあり、子ども同士が安心して悩みを相談できる場として月に約5万件の相談や回答が投稿されている。

スマートフォンの利用に関しては子どもたちからの関心も高く、「スマートフォンを買ってもらえない」といった悩みに、「買ってもらうための約束を紙に書いて渡したら買ってもらえたよ!」など、子どもならではの相談や回答が寄せられている。

また、「キッズ@nifty」では保護者向けの情報も発信しており。スマートフォン利用に関しては「子どもとインターネット安全ガイド」を公開し、親子でインターネット利用のルールを決める際の指針等も案内している。

 
●子どもとインターネット安全ガイド「親子でつくろう! インターネット利用のルール」
http://kids.nifty.com/parents/security/guide3.htm

 
●「小中学生のスマホ事情」調査結果詳細
http://kids.nifty.com/report/2018sumaho/

 

「キッズ@nifty」

http://kids.nifty.com/

2002年に開始した、主に小中学生を対象とする子どものためのサービス。ゲームや季節特集、投稿型の『キッズなんでも相談』『とうひょうしよう』などのコーナーのほか、保護者や先生に向けた情報提供も行う。

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース 小学生 イベント プログラミング 親子 夏休み 自由研究 体験 STEM教育 英語・英会話 お絵描き・工作 職業体験 料理 書籍 ロボット 調査結果 夏休み2019 無料 ワークショップ 科学 サッカー 自宅学習2020 自然体験 夏休み2021 ものづくり スポーツ インタビュー コンテスト 運動 コラム