ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

初めての習い事 2020.01.28

【調査】「英会話スクール」「プログラミング教室」に人気が集中!教育改革イヤーの2020年に子どもにさせたい習い事。

投稿者: ノビルコスタッフ

ニュース プログラミング 小学生 英語・英会話 調査結果

e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、2017年より、年末年始に習い事に対する意識を調査するため、子どもを持つ親を対象に「年末年始の子どもの習い事アンケート」を実施。今回も教育改革が開始する2020年に向けて「年末年始の子どもの習い事アンケート」を実施した。

 


 

 

1、2019年話題になった習い事第1位は「プログラミング教室」

 「2019年、保護者間で話題になった習い事はありますか<SA>」という問では、「はい」が57%、「いいえ」が43%という結果になり、半数以上が学校外での習い事に関心を持っていることが分かる。話題になった習い事では、第1位が「プログラミング教室」(55)となり、僅差で「英会話スクール」(53)が続きました。「スポーツ系」(33)や「学習塾」(29)などの定番の習い事以外にも、「ユーチューバー・Vチューバ―」(10)という回答もあり、インターネットの普及に伴い、YouTubeなどのツールが一般化し、テクノロジーを活用した新しい習い事への関心度も高くなっていることが伺える。


 

2、2020年にさせたい2大習い事は「英会話スクール」と「プログラミング教室」
  約8割が子どもの将来を考えた習い事を検討!

 「2020年、新しい習い事をさせたいですか(させる予定はありますか)<SA>」では、「はい」が59%、「いいえ」が41%となり、約6割が新しい習い事に挑戦させたいと考えている。子どもにさせたい習い事としては、「英会話スクール」(63)、「プログラミング教室」(62)という回答が群を抜いて多く集まった。さらに、新しい習い事を検討しているうちの約3割は「英会話スクール」と「プログラミング教室」の両方を習わせたいと考えてる。2020年の教育改革を間近に控え、必修化が決まっているプログラミングや英語の人気が高まっていることが伺える。

また、「なぜその習い事をさせたいのですか(させる予定なのですか)<MA>」という問に対しては、「将来のためになると思ったから」(83)という回答が最も多く、次に「2020年の教育改正に向けて」(39)が続いた。約8割が将来を考えており、今年開始する教育改革だけでなく将来を見据えた上で、子どもたちに役立つ学びを考えて、習い事を検討していることが伺える。

 

3、将来なってもらいたい職業は「経営者」が1番人気!第2位は「プログラマー(SE)・ゲームクリエイター」

 「将来お子様になってもらいたい職業は何ですか<MA>」という問では第1位が「経営者」(60)、第2位が「プログラマー(SE)・ゲームクリエイター」(39)となった。昨年に続き「経営者」が人気になっており、AIが台頭し、企業にとってIT人材確保が急務になっている一方で、ITに取って替えられない人材が求められる中で、世の中をリードしていく職業を目指してほしいと感じていることが分かる。その他では、ネットワーカーや国連などの回答もあり、IT社会やグローバル社会での活躍を期待していることが推察できる。

 

【「年末年始の習い事アンケート」調査概要】

調査方法 : 紙回答
調査地域 : 全国
調査期間 : 2019年12月3日(火)~2020年1月9日(木)
調査対象 : 20代~50代の子どものいる親 男女 計179人

「イー・ラーニング研究所調べ」
 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 
 

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 小学生 親子 夏休み 体験 自由研究 お絵描き・工作 夏休み2019 料理 英語・英会話 ロボット 書籍 職業体験 無料 自宅学習2020 調査結果 ワークショップ 科学 サッカー インタビュー コンテスト 自然体験 スポーツ ものづくり コラム 実験 運動 音楽