ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2020.06.23

【自宅学習2020】お菓子作りは「科学実験」キッチンは「実験室」自宅で楽しく、親子でおいしい「自由研究」を!!

投稿者: ノビルコスタッフ

ニュース 夏休み 小学生 料理 自由研究 親子

株式会社 学研プラスは、2020年6月18日(木)に児童書『お菓子な自由研究』を発売した。
 


 


 

 

コンセプトは「お菓子作りは科学実験」

ふんわりふくらんだケーキ、ぷるぷるに固まったゼリー、おいしいお菓子ができるのはなぜ? それは使う材料が化学反応を起こしているから! まるで科学実験のようなアプローチでお菓子作りの魅力を紹介している本書。「科学実験」ということは、もちろん夏休みの「自由研究」のヒントにもなる。ぜひ、親子一緒に、お菓子のおいしさの秘密を探ろう。

 

本書の特徴① お菓子作りの原理はマンガでわかりやすく説明!

「なぜお菓子はふくらむの?」「なぜお菓子はかたまるの?」……。各章の冒頭では、お菓子作りの基本的な原理や考え方を、楽しいマンガでわかりやすく説明してある。マンガで知った内容を、実際のお菓子作りで確認するという流れなので、材料の特徴やお菓子への理解が深まり、原理を理解できるから、一生ものの「お菓子の基本」が身につくことができる。

 

 

本書の特徴② お菓子作りのプロセスを、写真やイラストで紹介!

親子で一緒に作れるように、お菓子作りのプロセスを写真やイラストで丁寧に追っていまる。また、少し難しい工程にはQRコードがついており、スマートフォンで読み込むと、作り方のコツ動画を見ることができる。

 

本書の特徴③ 子ども向けの工夫がいっぱい!

お菓子作りは火や刃物を使うこともあるので、注意したい工程には「おうちの人と一緒に」「やけどに注意」「刃物に注意」といったマークがついている。また、難易度や制作時間の目安も明記してあり、お子さんの年齢に合わせてレシピを選べる。

 

本書の特徴④ 自由研究のヒントも盛りだくさん!

「自由研究ノート」というコラムには、実験のやり方や豆知識、観察のポイントなどが紹介されている。たとえお菓子作りに失敗しても、それも立派な“研究”の成果! 何度でも繰り返しチャレンジしよう!

 
 

書籍の概要

『お菓子な自由研究』
監修:東京製菓学校
定価:本体1,000円+税
発売日:2020年6月18日
判型:B5判/104ページ
発行所:(株)学研プラス

 
 
■詳細はこちら から
 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 小学生 親子 夏休み 体験 自由研究 お絵描き・工作 英語・英会話 料理 ロボット 夏休み2019 書籍 職業体験 無料 ワークショップ 自宅学習2020 調査結果 サッカー 科学 インタビュー 自然体験 コンテスト スポーツ ものづくり コラム 運動 工作 実験