ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

書籍 2021.09.24

【書籍】『小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方 0~9歳児の親が今できるすべてのこと』刊行!

投稿者: ノビルコスタッフ

STEM教育 ニュース 小学生 英語・英会話

株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区舟町5、社長:佐々木幹夫)は、書籍『小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方 0~9歳児の親が今できるすべてのこと』(江藤 友佳/著)を2021年9月22日に発売した。
 


 

これからグローバル社会で生きていく子どもに「英語に強くなってほしい」と願う保護者は多いだろう。
本書は、米国カリフォルニア州の小・中・高校の教員資格を持ち、コロンビア大学大学院で英語教授法を学んだ二児の母が理論と経験に基づいた英語の学習法を紹介している。
英語力の育成には時間がかかるため、子どもが学習を続けられ、保護者にとっても効率的な環境作りが重要だ。
保護者自身が忙しくても、英語に自信がなくてできる、おうちでできるノウハウをたっぷり紹介するほか、効率的な外部サービスの活用方法も伝授してくれる。
また、英語学習の中間目標として、英検を活用することも推奨している。
 

英語メモを貼るだけで単語力アップ

(本書3章「無理しすぎない 自宅での英語環境づくり」より一部抜粋)

読む力は書く力へとつながります。文字が書けるようになってきたら、子どもは少しずつおもちゃを卒業します。代わりに、本格的な読書用の本やドリルが必要になります。本格的な読書期に入る前のこの時期には、特にお子さんが小学生以下の場合はトイレトレーニング表やお手伝い表など、家にたくさん英語を書いて貼っておきましょう。 すると、家庭内で自然と単語の見た目を覚え、英語を特別なものと思わずに読むようになり、そして英語で書けるようになります。

 

目次

Part 1 子どもの英語学習で目標にすべきこと
第1章 現実的な英語習得目標を理論から考えよう
第2章 「小学生で英検2級合格」を目指す理由

Part2 身につけておきたい「英語力」「思考力」「発信力」
第3章 無理しすぎない自宅での英語環境づくり
第4章「英語力」を育む指針①フォニックスとサイトワーズ
第5章「英語力」を育む指針②語彙力をつける
第6章「英語力」を育む指針③聞く力をつける
第7章「英語力」を育む指針④読む力をつける
第8章「英語力」を育む指針⑤書く力をつける
第9章「英語力」を育む指針⑥話す力をつける
第10章 「思考力」の基本を育む指針
第11章 「発信力」を育む指針

Part 3 目指せ英検合格!
第12章 英検の仕組みを知っておこう
第13章 英検に向けたトレーニング
第14章 問題タイプ別の英検対策

付録 英語環境づくり事例紹介

 

著者について

江藤友佳(えとう・ゆか)
米国カリフォルニア州の小・中・高校の教員資格を持ち、コロンビア大学大学院ティーチャーズカレッジでTESOL(英語教授法)の修士課程を修了。
日本でバイリンガル子育てに挑戦してきた2児の母。次女が小学校に入るまではフルタイム勤務をし、その後、独立。現在は東京都品川区で小学生向け英語教室Learning Gardenを主宰。
2021年7月からYouTubeチャンネル「マウイと英語を学ぼう!」を開設。clubhouseでの無料相談会なども行っている。
 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース 小学生 イベント プログラミング 親子 夏休み 自由研究 体験 STEM教育 英語・英会話 お絵描き・工作 職業体験 料理 書籍 ロボット 調査結果 夏休み2019 無料 ワークショップ 科学 サッカー 自宅学習2020 自然体験 夏休み2021 ものづくり スポーツ インタビュー コンテスト 運動 コラム