ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2018.07.5

【感動をありがとう!】サッカー日本代表選手が関わっているキッズスクールを特選!

投稿者: ノビルコ編集部

サッカー ニュース

 

日本列島が歓喜と落胆に湧いた2週間。惜しくも初のベスト8進出とはならなかったが、多くの子供たちはその戦う勇姿を見て、次は自分たちの番だと発奮したと思います。今回はそんな中で、ワールドカップで活躍したサッカー日本代表選手たちが関わっているキッズスクールを紹介します!!新たな歴史を作るのキミたちの番だ!

 

長友佑都選手

YUTO NAGATOMO FOOTBALL ACADEMY

 

YUTO NAGATOMO FOOTBALL ACADEMYは2015年に設立した小学生年代の選手を中心とした世界で通用する選手・人材を育てるための育成プログラムを提供、育成を展開する強化アカデミー。場所は神奈川県緑区中山に1校。

 

費用: 月額 9,720円(週1回)、16,200円(週2回)、22,680円(週3回)(税込)
入会金:5,400円(税込)
年会費:12,960円(税込)
ユニフォーム代:30,240円(税込)

 

 

 

川島永嗣選手

グローバルアスリート英語サッカースクール

 

グローバルアスリート英語サッカースクールはサッカー日本代表GK・川島永嗣選手も発起人兼アンバサダーに名を連ねる『グローバルアスリートプロジェクト』の活動の一環として2014年7月にスタートした。外国語を習得したことでサッカー選手としても人としても大きく世界を広げることができた、川島選手らしい視点で、「サッカー」を通じて「英語」を学ぶ新しいスタイルのサッカースクールです。東京を中心として1都3県で展開。

 

ノビルコではグローバルアスリート英語サッカースクール代表理事であり、日本代表GK川島永嗣のマネジメントも務める田中隆祐氏にインタビューしており、正に「日本代表」という視点でのスクール運営について語っていただいております。
【スクールレポート#2】「英語 × サッカー」から“ニッポン代表”を育てたい(グローバルアスリート英語サッカースクール)

 

 

 

香川真司選手

ドルトムント・サッカーアカデミー

 

ボルシア・ドルトムントは、サッカー大国ドイツのプロサッカーリーグ「ブンデスリーガ」で確固たる地位を築き上げており、香川真司選手が所属することでも有名。ボルシア・ドルトムントの指導法をそのまま実現したサッカーアカデミー。東京でもスクールがあったが最近再編成があり、2018年7月時点では東京ではスクールがなくなり、現在は北海道と東海エリアで展開。

 

費用: 月額 7,900円〜16,000円(税別)(週1回の場合)
入会金:20,000円(税別)
年会費:12,000円(税込)
トレーニングキット(ユニフォーム上下、ソックス):別途案内

 

■サイトはこちらから
https://dortmund.co.jp/

 

 

長谷部誠選手

長谷部誠サッカースクール

 

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUBでは、長谷部誠選手が経験してきた事を様々な方法で子どもたちに伝え、広い視野で物事を捉え、自分で考える力をつける事をサッカーを通じて学ぶ。故郷でもある藤枝を中心に静岡県で展開。

 

・月曜: 浜北校(静岡県浜松市)
・火曜 or 水曜: 藤枝校(静岡県藤枝市)
・金曜: 浜松市野校(静岡県浜松市)

費用: 月額 5,000円〜8,000円(税別)
年会費:年会費は入会月によって異なる。
上記の費用にプラスしてウエア代がかかる。

 

■サイトはこちらから
http://www.makoto-hasebe-sportsclub.jp/

 

 

本田圭佑選手

ソルティーロ ファミリア サッカースクール

 

「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL」は2012年5月、本田圭佑選手プロデュースにより発足、誕生。「夢は人を大きくする。夢は人を強くする」という本田選手の思いをそのままに、サッカーを通じて、夢を持つことの大切さを伝えるサッカースクール。全国で展開している。(2018年7月時点、北海道エリアを除く)
※本田圭佑選手は現役の為、直接指導を行う事はできません。

 

ソルティーロファミリアサッカースクール 品川校 の場合:

・開催日時:月曜日・木曜日
費用: 月額 5,000円〜11,000円(税別)(週1回の場合)
入会金:5,000円(税別)※入会時のみ
スポーツ安全保険:1,000円(税込)※入会時および年に1回加入
※開催日時、料金等詳細については、各スクール情報をご確認ください。

 

 

 

番外編:岡崎慎司選手

岡崎慎司フットサルフィールド

 

岡崎選手はサッカースクールではないがフットサル場を運営。「ドイツに負けない施設を日本に!」という熱い思いからフットサル場を開設した。

 

■サイトはこちらから
http://field.scdev.jp/chigasaki/

 

 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント 夏休み プログラミング 親子 小学生 体験 自由研究 ワークショップ 無料 職業体験 ロボット 英語・英会話 お絵描き・工作 書籍 料理 調査結果 サッカー インタビュー コラム 科学 コンテスト 自然体験 スポーツ 工作 ものづくり 実験 コンクール 学習 音楽