ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

体験イベント 2021.07.15

【夏休み2021】子どもに大人気の特別展示「熱帯の昆虫と食虫植物」板橋区立熱帯環境植物館)

投稿者: ノビルコスタッフ

STEM教育 イベント ニュース 夏休み2021 小学生 自然体験 自由研究

東京都板橋区にある板橋区立熱帯環境植物館(指定管理者:西武造園・横浜八景島・西武緑化管理共同企業体、代表企業:西武造園株式会社)では、子ども達の夏休みの自由研究としても好評な特別展示「熱帯の昆虫と食虫植物」を2021年7月13日(火)から8月29日(日)まで開催している。

 


 

 

「熱帯の昆虫と食虫植物」

中南米のヘラクレスオオカブトなどの生体を展示する『生体展示コーナー』、『標本展示コーナー』、『食虫植物コーナー』など、日本ではあまり見ることが出来ない様々な種類の昆虫や食虫植物を、間近で観察することが出来る企画となっている。

 

展示内容

 

生体展示コーナー

中南米のヘラクレスオオカブト、サタンオオカブト、東南アジアのギラファノコギリクワガタ、マンディブラリスフタマタクワガタ、ラコダールツヤクワガタなどの大型甲虫やオセアニアのニジイロクワガタなどの生体を展示。

 

標本展示コーナー

美しいモルフォチョウや大きなトリバネアゲハ、木の枝や葉にそっくりなナナフシやコノハムシ、巨大なカミキリムシやハナムグリなど、様々な熱帯の昆虫の標本を展示している。

 

食虫植物コーナー

ウツボカズラ・サラセニア・ハエトリソウなどの食虫植物を展示し、その生態を紹介。
また、販売コーナーでは食虫植物を購入することもできる。
※昆虫や植物の状態により展示内容を変更する場合があります。

 

自由研究お助けノート ~自分で作る葉っぱずかん~

お子様を対象に、冊子になる書き込み式の図鑑シートを無料配布する。
当館の温室のほか、身近な公園などのさまざまな葉っぱを観察して、オリジナル葉っぱ図鑑を作ることができる。
※シートのみの配布となります。筆記用具はご持参ください。

 

「熱帯の昆虫と食虫植物」展示開催概要

<日程>
2021年7月13日(火)~8月29日(日)
※7月19日(月)・26日(月)、8月10日(火)・23日(月)は休館

<時間> 10:00~18:00(入館は17:30まで)

<会場> 板橋区立熱帯環境植物館

<所在地> 東京都板橋区高島平8-29-2
都営三田線「高島平駅」下車、東口より徒歩約7分

<入館料>
大人260円、小・中学生130円、65才以上130円
※未就学児無料
※土・日曜日、7月23日(火)~8月30日(金)は小・中学生入館無料!

<主催>
西武造園・横浜八景島・西武緑化管理共同企業体

 

■詳細は 板橋区立熱帯環境植物館

 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 

 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース 小学生 イベント プログラミング 親子 夏休み 自由研究 体験 STEM教育 英語・英会話 お絵描き・工作 職業体験 料理 書籍 ロボット 調査結果 夏休み2019 無料 ワークショップ 科学 サッカー 自宅学習2020 自然体験 夏休み2021 ものづくり スポーツ インタビュー コンテスト 運動 コラム