ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2017.12.7

【冬休み】子どもの長時間預かり&日本語禁止の空間で英語力が高まる冬休みの特別な体験! フォニックスを学びながら楽しい冬季限定プログラムを楽しもう!

投稿者: ノビルコ編集部

ニュース 冬休み 学童保育 小学生 英語・英会話

英語で預かる学童保育「キッズデュオ」では、冬休みに子どもをどこかに連れて行きたい、英会話力をアップさせたい!特別な体験をさせたい!という保護者の声に応えて、ウィンタースクールを開催する。冬のテーマに基づいたクリスマスやニューイヤーパーティー、クラフトやクッキングなど子どもが喜ぶアクティビティーをすべて英語で実施する。
 

 

英語力と学童保育 2つのニーズに応える!!

英語力は2020年の教育大改革に向けて、さらに重要なキーワードになっている。大学入試では、「グローバル化」をめざして従来の「読む」「聞く」問題に加え「話す」「書く」力を評価する内容に推移する。
同時に、学童利用のニーズも年々高まり、中には普段は公設の学童保育を利用しているが、冬休みの期間中だけでも子どもに特別な経験をさせたいという保護者からの声も増えている。
そのニーズを背景に、キッズデュオでは冬休みの期間中、3歳から12歳までの子どもたちに向けて、テーマに沿って英語で様々な経験ができるウィンタープログラムを実施する。

 

日本語禁止!キッズデュオのウィンタースクール


 

冬休みの期間中、冬のテーマに基づいたアクティビティーを開催。クリスマスやニューイヤーパーティー、クラフトやクッキング、社会見学など子どもが喜ぶアクティビティーをすべて英語で行う。

さらに今回から、子どもの英語力をさらに向上させるため、毎日のプログラムに文字と音の関係・規則性を学ぶ学習法「フォニックス」の時間を設け、英語の「文字の認識・音の理解」を進める。
 
 

 

【実施概要】

■小学生コース
1日4~6時間を英語環境で過ごすことができる。午前コースと午後コースを組み合わせて1日中利用することも可。
<対象学年> 小学1~6年生 
<時間> 午前コース 9:30~13:30 / 午後コース 13:30~19:30
 
■幼児コース
幼稚園の代わりにキッズデュオで過ごすことで、冬休みも生活のリズムを保つことができる。プレ幼稚園として利用する方も。英語環境を継続させたい幼稚園児向けに午後のコースも実施している。
<対象年齢> 3~6歳 
<時間> 午前コース 9:30~13:30 / 午後4時間コース 14:30~18:30
     午後2時間コース 15:00~17:00(15:30~17:30)
 
<ウィンタースクール実施期間>
 2017年12月11日(月)~2018年1月13日(土) 
 ※2017年12月29日~2018年1月3日は休校

 

【フォニックスとは ~聞く、話す、読む、書くの4技能を習得できる学習法~】

「フォニックス」とは、文字と音の関係・規則性を学ぶ学習法で、英語圏の子どもたちはこの方法で学習を行っている。このフォニックスをマスターすると、日本語と異なる発音ルールで構成される英語でも「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランス良く身につけることができる。日本の学校教育での「書いて覚える」英単語とは異なり、幼児から聴覚で覚える「フォニックス」では、幼稚園児が現役高校生と対等にスペリング力を競い合えるまでになる。やる気スイッチグループでは、毎年3歳から15歳までの生徒約12,000人が参加する日本最大級の「スペリングビー大会」と呼ばれるイベントを毎年開催している。

 
 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 夏休み 親子 小学生 体験 自由研究 ロボット 職業体験 英語・英会話 料理 お絵描き・工作 ワークショップ 無料 書籍 調査結果 サッカー インタビュー コラム スポーツ コンテスト 自然体験 科学 工作 ものづくり コンクール 実験 音楽 学習