ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

コンクール 2020.07.23

【コンテスト】「#こんな学校あったらいいな」が応募受中!ポプラ社がnoteで初開催する“子ども向け作品”投稿コンテスト!

投稿者: ノビルコスタッフ

コンテスト ニュース 作文 大会 小学生

株式会社ポプラ社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千葉均)は、note株式会社と共催の“子ども向け作品”投稿コンテスト「#こんな学校あったらいいな」の応募受付を開始する。

 


 


 
株式会社ポプラ社は、note株式会社と共催の“子ども向け作品”投稿コンテスト「#こんな学校あったらいいな」の応募受付を開始する。
2020年8月31日(月)23時00分まで応募を受け付け、10月上旬に受賞者の発表を予定している。

子どもたちが思わず笑ったり、驚いたり、ドキドキして夢中になるような「学校にまつわる創作」を募集。みなさまが想像する「#こんな学校あったらいいな」ストーリーをぜひ投稿してほしい。すてきな作品が集まったら、書籍化の可能性もあるかもしれない。
大人はもちろん、「こんな学校があったら、毎日楽しそうだな」という、子どものみなさんの考えた作品も応募可能だ。子どもから大人まで、ふるってご応募を!

 

コンテスト概要

<募集期間>
2020年7月16日(木)〜8月31日(月)23:00まで応募締切
<結果発表>
10月上旬予定
<募集内容>
「#こんな学校あったらいいな」というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。物語、マンガや、イラストなど、自由にお書きください。形式は問いません。
・学校にまつわるフィクションでしたら、どんな設定、内容、展開でもかまいません。
・読者は小学生を想定しています。
・4000文字以内を目安にご投稿ください。
<応募方法>
1.noteアカウントで会員登録・ログイン(https://note.com/)
2.ポプラ社 こどもの本編集部のnoteアカウント(https://note.com/poplar_jidousho)をフォローする
3.ハッシュタグに「#こんな学校あったらいいな」を設定して記事を投稿
<賞>
・大賞:久住昌之さんが選定、1作品
・編集部賞:ポプラ社編集部・noteが選定、3~5作品
・佳作:ポプラ社編集部・noteが選定、作品数未定

大賞・編集部賞の投稿は、ポプラ社の児童書編集者の手によって一冊の「卒業文集」に! 久住卓也さんの挿絵入りの楽しい文集を、記念品として贈呈いたします。
また、ポプラ社 こどもの本編集部のnoteアカウントでも紹介させていただきます。

 
 
■詳細・応募要項こちら

 
 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 小学生 親子 夏休み 体験 自由研究 お絵描き・工作 英語・英会話 夏休み2019 ロボット 料理 書籍 職業体験 無料 自宅学習2020 ワークショップ 調査結果 サッカー 科学 自然体験 インタビュー コンテスト スポーツ ものづくり コラム 運動 実験 コンクール