ノビルコ | 子どもの習い事(スクール・教室・コーチ)の口コミ・評判、ランキングサイト

習い事ナビ 2018.10.15

「Amazon知育・学習玩具大賞2018」を発表!子どものうちから身につけさせたいスキルとは?知育・学習玩具で親子で学ぼう!

投稿者: ノビルコ編集部

STEM教育 ニュース プログラミング 知育玩具 英語・英会話

Amazonは、3回目となる「Amazon知育・学習玩具大賞2018」を発表した。Amazonが実施した親の意識調査でみえた、将来子どもが社会で活躍するために必要と考えるスキルとは。そしてそれらスキルを伸ばす知育・学習玩具とは?

 

  • 科学の基本的要素をアニメを通して楽しく学ぶ“ピカちんキット シリーズ”の玩具が大賞を受賞
  • 「英語・英会話や科学技術・理系の教育に関心がある」と答えた親の約半数、および、プログラミングに関心のある親の約7割が、「何をすればいいのがいいのかわからない」などの理由から、「特に何もしていない」ことが判明
  • プログラミング部門賞に加え、今年からサイエンス部門賞と英語部門賞を新設

 

 

この賞は、Amazonで販売している国内外の数万点の知育・学習玩具の中から、Amazonカスタマーレビューと、脳研究、情操教育の分野で深い見識を持つ専門家に加え、今年から新たに、英語に精通したAmazonの社員の意見をもとに、子どもの知的発達や好奇心を刺激するおもちゃを選定するもの。

大賞には、頭を使って工夫しながら課題を解決するという科学の基本的要素を学ぶアニメ「ピカちんキット」に登場する実験道具が選ばれたほか、審査員特別賞には、これまでの積み木では不可能だった形を想像し、作ることが出来る磁石内蔵の木製ブロック「テグ 積み木 マグネットブロック」が選ばれた。

 


今年8月にAmazonが実施した意識調査によると、グローバルな働き方や理数系の仕事のニーズが増える中、子どもが今後の社会で活躍するうえで必要なスキルとして、全体の64%の親が「英語・英会話」、44%の親が「科学技術・理系」の分野の早期教育に関心があることがわかった。一方で、「何をやらせたらいいのかがわからない」や、塾や教材などの「費用が高い」という理由から、「英語・英会話」「科学技術・理系」の教育に関心のあると答えた親の約半数が「特に何もしていない」という現状であることがわかった。またプログラミングに関しては、関心のある親の約7割が「特に何もしていない」と回答。
このような傾向を背景に、今後子どもに与えたい知育玩具として全体の6割の親が「英語・英会話系」「数字・数学系」のおもちゃを挙げており、英語や理数系の分野の知育玩具へのニーズが高まりつつある。

昨年は社会的に関心が高まりつつある“STEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)”をテーマに、「プログラミング」、「ロボット」、「算数・数学」の部門賞を設立した。今年はプログラミング部門賞に加え、科学や算数に関する能力や考え方を養う玩具を対象とするサイエンス部門賞を新設。
さらに英語学習のニーズに応え英語部門賞も新設。英語部門賞の審査は、英語に精通したAmazonの社員が務め、親子で一緒に遊びながら英語のスキルや自然な発音を身につけられるよう工夫が凝らされた良質な玩具を選定した。
プログラミング部門賞は「スフィロ・ミニ」、サイエンス部門賞は「シンクファン サーキット・メイズ」、英語部門賞は「ペチャット  ボタン型スピーカー」が受賞した。

 

Amazon知育・学習玩具大賞2018

 

 


 

知育・学習玩具に関する調査結果

<調査期間> 2018年9月1日~7日
<調査対象> 日本国内在住で2歳~12歳の子どもをもつ親1,200名
<実施手法> インターネット調査(Amazon調べ)

 

1. 子どものうちから最も身につけさせたいスキルは英語、次いで数学的能力。特に英語は小学校低学年(1年生~3年生)の子どもを持つ親からのニーズが高い。

■子どものうちから身につけさせたいスキル(複数回答、n=1,200)

 

 

2. 「英語・英会話」「科学技術・理系」の教育に関心のあると答えた親の約半数が「特に何もしていない」ほか、プログラミングに関しては、関心のある親の約7割が「特に何もしていない」と回答

■英語教育や理系教育などに関して具体的にしていること(複数回答)

 


※『何かしらしている』は、「塾や教室に通わせている」「地域の勉強会・ワークショップに参加させている」「パソコンやスマートフォンを買い与え、自主的に学ばせている」「関連がある玩具で遊ばせている」「関連がある本や図鑑を読ませている」「関連の教材で学ばせている」「その他」のうち1つ以上を選択した方が該当する

 

3. 今後、子どもに与えたい知育玩具は「文字・ことば系(日本語)」「数字・数学系」「英語・英会話系」

今後、子どもに与えたい知育玩具としては「数字・数学系」「文字・ことば系(日本語)」「英語・英会話系」が上位。
■今後お子様に遊ばせたいと思う知育玩具(5段階評価)

 

 

 

■Amazon知育・学習玩具大賞2018
http://www.amazon.co.jp/chiiku1

 

 

ノビルコで関連する習い事を探す

 

 

 

おすすめ記事

  • メルマガ登録

    週刊ノビルコマガジン(週1配信)

  • 記事内キーワード検索

    最近の投稿

    注目の投稿

    過去の投稿

    タグ

    ニュース イベント プログラミング 夏休み 小学生 親子 体験 自由研究 職業体験 英語・英会話 お絵描き・工作 料理 無料 ワークショップ ロボット 書籍 調査結果 サッカー インタビュー コラム コンテスト 自然体験 スポーツ 科学 工作 ものづくり コンクール 実験 学習 音楽